『スーパーフード! 昆虫食最強ナビ』発売!

本書では、流行りに敏感な昆虫食ビギナーに向け、食用虫図鑑から虫料理レシピ、レストランガイド、タレント・専門家インタビュー(対談)、ルポマンガ……などなど、まさに"オールアバウト昆虫食"といったコンセプトで、バラエティ豊かに盛り沢山な内容で一冊構成します。

販売ページはこちら

ペーターズギャラリーでむしくい!

原宿のDIESEL路面店近くの小道を入ると、「ペーターズショップ&ギャラリー」がある。
80年代のミスタードーナツのパステル人物画でよく知られるイラストレーター・ペーター佐藤さんが、
イラストレーションを愛する人たちのために設立したギャラリーである。

黄色い壁のエントランスを奥に進むと、カジュアルで明るい雰囲気の空間に、色とりどりのイラストがズラリ。
そんなアートなスポットに、虫料理を差し入れしたのが先週だ。
いいのか!? と思いつつ、5月31~6月11までサッカーをテーマにした作品展を開催中ということで、
メッカである南米で食されている虫をオープニングパーティにとのリクエストが出たので、まあいいのでしょう。
楽しいお誘いは、いつでも嬉しい。

まずは、メキシコの有名なイモムシ入りテキーラ。

1979701_508351069266981_6288607254752287899_n

ボトルにたった1匹入っているだけなので虫の味はほとんどしないが、昆虫食初心者向けに、
気分だけ味わっていただくためのもの。

そしてメインはキイロスズメバチの揚げ煮。
(種類はちょっと違うのだが、南米エリアは成虫を食べる地域もあるようなので)

そして明日(もう今日?)、高円寺で行われる北芝健さんのイベントでふるまう予定なので予行練習的な目的もあったり。

スズメバチはクチクラ(外皮の成分)がとてもしっかりしているので、皮が口に残ってなかなか難しい。
あまりうまくいかなかったので、お詫びにまた虫を差し入れ致します・・・!

以下はそんなイマイチなスズメバチ煮を、笑顔で楽しんでくれた皆様。
次はもっと美味しい虫料理をお持ちします。スミマセン。

10428920_381857881955505_134671034_n

10425802_484955464968773_547012897_n

10419899_381857875288839_611555234_n

10388255_382341291907164_421578873_n

この記事を書いた人
ムシモアゼルギリコ

フリーライター歴20年(※虫関連の記事以外、基本は別名義)。
2008年頃から昆虫料理研究会(内山昭一主催)に参加し、“虫食いライター”としての活動を始める。
TV、ラジオ、雑誌、トークライブ等で昆虫食の魅力を広めているほか、映画やバラエティ番組などに登場する“虫食いシーン”の、調理サポート等も行う。

ムシモアゼルギリコをフォローする
お知らせ 小ネタ
スポンサーリンク
ムシモアゼルギリコをフォローする
スポンサーリンク
世界を救わない昆虫食情報 むしくい
タイトルとURLをコピーしました