昆虫食ブログご紹介

本日は拙著『むしくいノート』でタイの食用コオロギ養殖事情について情報&写真を提供してくれた
高松裕希さんの昆虫食ブログをご紹介。

昆虫食の研究で博士取得を目指したら。。。

タイのコンケンに留学し、昆虫食を研究するという貴重な体験を読むことができます!

『むしくいノート』では写真が小さくよく分からないものもたくさんあったかと思うので、
一部こちらにタイの食用コオロギ写真を再掲載させていただきたいと思います。
(すべて撮影は高松さん)

醤油炒め

“ごはんですよ”のノリで白いごはんに合わせて食べるという、コオロギの醤油炒め。一般的な家庭料理。
タイの家庭料理にも「茶色いおかず」があるんですねえ。

屋台

こちらは屋台で売られているコオロギ料理。野菜と一緒に炒められていて、上の写真よりはカラフル?

養殖場

これらのコオロギはこんな養殖所で育てられたもの。このビジネスで一発当て、“コオロギ御殿”を建てたという人もいるそうな…! 

以上、本日のむしくい情報でした。

この記事を書いた人
ムシモアゼルギリコ

フリーライター歴19年(※虫関連の記事以外、基本は別名義)。
2008年頃から昆虫料理研究会(内山昭一主催)に参加し、“虫食いライター”としての活動を始める。
TV、ラジオ、雑誌、トークライブ等で昆虫食の魅力を広めているほか、映画やバラエティ番組などに登場する“虫食いシーン”の、調理サポート等も行う。

ムシモアゼルギリコをフォローする
お知らせ 小ネタ
スポンサーリンク
ムシモアゼルギリコをフォローする
スポンサーリンク
昆虫食ポータルサイト むしくい