『スーパーフード! 昆虫食最強ナビ』発売!

当サイト管理人の新刊! もはや、”ゲテモノ”にあらず!高栄養の新たなタンパク質に世界が熱視線!! 美容やダイエットにも効く未来食を味わいつくすための完全ガイド。

販売ページはこちら

蝉酒場 レシピその③ セミの燻製

だいたい好評な虫レシピ「蝉の燻製」(Ustでお世話になった谷さんには否定されましたが)。
料理初心者でも失敗しようがないというくらい簡単なのに、じんわり美味い!
来年の夏はぜひお試しあれ。

【 レシピ セミ(幼虫)の燻製】

■材料

蝉の幼虫

麺つゆ

スモークチップ

ザラメ

やきそば用のアルミはく製プレート2枚

 

蝉の幼虫は、冷凍庫でストック!

 

■作り方

①冷凍しておいた蝉の幼虫を、麺つゆで20~30分ほど煮る。

(凍らせたまま沸騰させた麺つゆに入れる)

②蝉幼虫を麵つゆから取り出して、軽く水けをきる。

③アルミはくプレート(深さのあるもの)にスモークチップとザラメを敷き、網をセットする。
網の上に②の蝉を置き、その上から蓋をするようにもう1枚のプレートをかぶせ、弱火で約20分燻してできあがり。

 

※煙が出ますので、家庭内のガスコンロで作る場合は換気と火災報知器に十分ご注意ください。ガスコンロに安全センサーがついている場合は、解除してから使いましょう。燻製中は、絶対に火から目を離さないようにしてください。


この記事を書いた人
ムシモアゼルギリコ

フリーライター歴20年(※虫関連の記事以外、基本は別名義)。
2008年頃から昆虫料理研究会(内山昭一主催)に参加し、“虫食いライター”としての活動を始める。
TV、ラジオ、雑誌、トークライブ等で昆虫食の魅力を広めているほか、映画やバラエティ番組などに登場する“虫食いシーン”の、調理サポート等も行う。

ムシモアゼルギリコをフォローする
その他 虫イベントレポート
スポンサーリンク
ムシモアゼルギリコをフォローする
スポンサーリンク
世界を救わない昆虫食情報 むしくい
タイトルとURLをコピーしました