『SPA!』 が虫の健康をクローズアップ

週刊『SPA!』3/5・3/12合併号にて、我らが虫食いキング・内山昭一氏が登場!

(※ムシキングは長畑直和氏です。念のため)

『SPA!』には度々昆虫食が登場するが、今回はゴキブリの健康効果について触れられているのが大変すばらしいですね。

記事内で内山さんは「風邪をひいても寝込まなくなった」と語っているが、
自分としては虫を食べるようになってから「肌ツヤがよくなった」実感がある。
知人の中には”虫を食べてから花粉症が治った”という、えらい虫と体の相性がいい証言も。

あまり虫食いをプッシュするとへんな宗教臭が漂ってきそうなので、本日はこのへんで。

薬ではないので、もちろん個人差はありますよ!

この記事を書いた人
ムシモアゼルギリコ

フリーライター歴19年(※虫関連の記事以外、基本は別名義)。
2008年頃から昆虫料理研究会(内山昭一主催)に参加し、“虫食いライター”としての活動を始める。
TV、ラジオ、雑誌、トークライブ等で昆虫食の魅力を広めているほか、映画やバラエティ番組などに登場する“虫食いシーン”の、調理サポート等も行う。

ムシモアゼルギリコをフォローする
お知らせ 小ネタ
スポンサーリンク
ムシモアゼルギリコをフォローする
スポンサーリンク
昆虫食ポータルサイト むしくい