夏だ!虫祭り 米とサーカスで昆虫食フェア開催中

ジビエ、昆虫食メニューが常時充実している獣肉酒家 米とサーカス 高田馬場店で、毎年恒例昆虫食フェアが始まった。

オリジナリティ溢れる虫メニューが揃い踏み。○ゴキブリのバル○ン仕立て ○サソリネギま串 ○食べる虫ラー油やっこ ○夏野菜と季節昆虫の揚げ浸し ○コオロギうどん ○タガメアイス ○セミ殻ムーチョ ○セミ親子串

今回、特に気になったセミ殻ムーチョを注文。ネーミングセンスが素晴らしい。

セミ殻ムーチョ。セミには特製スパイスがかかっている。

「バリッ!」とスナック菓子よりさらに軽快な歯ごたえ。
ピリッと唐辛子の辛味の効いたスパイスに、甘塩っぱいフレーバーが相まって、酒のつまみには最適の料理。「セミ本体はちょっと気がひけるなァ…」という初心者の方にオススメ。まずは抜け殻から試してみてはいかがだろうか。

セミ殻ムーチョの他に、トドの刺身、めふん(鮭の腎臓の塩辛)をつまみに一杯やって帰りましたとさ。

昆虫食フェアは2019年9月30日まで開催中。

スポンサーリンク

店舗情報

獣肉酒家 米とサーカス 高田馬場店

住所
〒169-0075 東京都新宿区高田馬場2-19-8

営業時間
17:00〜24:00 無休
電話
03-5155-9317
総席数
60席

文…小池 亮

お知らせ
スポンサーリンク
koikeをフォローする
スポンサーリンク
昆虫食ポータルサイト むしくい