LUNCH BUGS

やっと春らしくなり、虫たちの活動する季節が近づいてくると思うとお腹が空いてきます。

冬の間はむしくい氷河期・・・・・・。手に入る虫は限られたものになります。

そんな季節もこんな雑貨があれば、せめてものむしくい気分が味わえるというもの!

 

「ランチバッグ」・・・ではなく、「ランチバグ!」

いわゆる”ジップロック”に、虫の写真がプリントしてあるという、虫食いのココロを潤してくれる粋な雑貨だ。

虫ジップロックは1箱に2種。こちらは蠅プリント。

みんな大好きゴキブリプリント!

 

パッケージの写真のようにサンドイッチを入れて「虫サンドイッチ」気分を楽しむもよし、

野菜を入れて冷蔵庫から取り出すたびにニンマリほくそえんでもよし。

野菜とゴキブリ。違和感ない光景。

「ウォーリーを探せ!」のように”プリントはどーれだ”とやりたかったのだが、一目瞭然ですね。
本物の重量感にはやっぱりかなわないのであった。

 

 

この記事を書いた人
ムシモアゼルギリコ

フリーライター歴19年(※虫関連の記事以外、基本は別名義)。
2008年頃から昆虫料理研究会(内山昭一主催)に参加し、“虫食いライター”としての活動を始める。
TV、ラジオ、雑誌、トークライブ等で昆虫食の魅力を広めているほか、映画やバラエティ番組などに登場する“虫食いシーン”の、調理サポート等も行う。

ムシモアゼルギリコをフォローする
小説、絵本その他 虫カルチャーレビュー
スポンサーリンク
ムシモアゼルギリコをフォローする
スポンサーリンク
昆虫食ポータルサイト むしくい