昆虫食ポータルサイト「むしくい」

『私、食虫植物の奴隷です』

2014.08.08 | Posted by giriko | カテゴリ 昆虫食関連 書籍 |  

NEC_0249

■著者:木谷美咲
■発行:2014年
■発売:水曜社
■虫:蝉、ゴキブリ

有名なSM官能小説のタイトルでもある「私の奴隷になりなさい」とは男女の関係性を提示する作中の台詞だが、
そういった人間同士の話からは遠く離れ、
一方通行的に愛で! 尽くし! 振り回され! 喜びを感じてしまったエッセイが『私、食虫植物の奴隷です』だ。

作者が食虫植物に出会い、のめりこみ、そして食うまでの経緯を記録したエッセイ。
ある意味、奴隷の反乱。

(続きを読む…)



【関連タグ】 ,

今週は『人生が変わる! 特選昆虫料理50』トークショー!

2014.07.28 | Posted by giriko | カテゴリ イベント情報, 昆虫食関連 書籍 |  

NEC_0247

昆虫料理の第一人者・内山昭一さんと、食虫植物愛好家・木谷美咲さんのタッグで、新しい昆虫料理本が誕生!
オールカラーの昆虫料理レシピ本は、日本初ではないでしょうか。
内山さんの初著書『楽しい昆虫料理』は虫料理への情熱ほとばしる1冊でしたが、
こちらは時を経て洗練されたものへとブラッシュアップされている印象。

写真も美しくカジュアルなレイアウトなので、衝撃度は類書に比べてぐーんと低め。
コレならプレゼントに選んでも、喜ばれ……そう!?

 

(続きを読む…)



『The Eat-A-BUG cookbook』

2014.03.30 | Posted by giriko | カテゴリ 昆虫食関連 書籍 |  

世界的に有名な“バグシェフ”といえば、デビッド・ジョージ・ゴードン氏。

楽しいパフォーマンスで虫料理を披露する動画はYOUTUBEなどで観ることができるが

あの陽気なオーラとプレゼン力、そして色鮮やかな虫料理は、さすがのひとこと。

そんなお方がなんと、「あなたのサイトに載せていいですよー」ということで、

ご自身の昆虫料理本『The Eat-A-BUG cookbook』から3品写真をチョイスして送ってくださった。この本は料理の写真がほとんど載っておらず「魅力的なレシピがぎっしりなのに…!」と歯がゆい思いをしていたところなので、そんなゴードン氏のサービスには、嬉しびっくりである。

ということで、こちらがゴードン氏の昆虫料理写真、ぜひご覧ください。

Photo by Chugrad McAndrews  ※無断転載禁止

「 grasshopper kabobs」

EAB2 Sheesh Kabobs image p 40

 
ボリューミーで元気がでそう!

「 deep-fried tarantula」

EAB2 Deep Fried Tarantula Spider image p 118

 
ここまでキレイに衣をつけるテクニックが知りたい…!!
赤いソースがタランチュラの雰囲気にぴったり。

「three-bee salad」

EAB2 Three Bee Salad image p 58

自分も似たようなメニューをたまに作るが、こちらのレシピはビーポレン(ハチが集めた花粉)まで使ってあるのが凄い。

 

『The Eat-A-BUG cookbook』 は洋書ですが、Amazonでも購入できるので(&レシピはとても簡単な英語で書いてあるので)興味が沸いたらぜひチェックを。

 


にやりと笑うお顔がチャーミング(笑)!

 

 



書籍『むしくいノート』刊行!

2013.10.31 | Posted by giriko | カテゴリ お知らせ, 昆虫食関連 書籍 |  

カバー (小サイズ)

『むしくいノート』ムシモアゼルギリコ・著

■単行本(ソフトカバー): 128ページ
■価格:1575円
■出版社: カンゼン
■発売日: 2013/11/8

 

「虫は食料!」と確信してからはや5年。
まだまだ虫食いビギナーではありますが、この度書籍『むしくいノート』を刊行する運びとなりました。

全世界で「虫を食べよう!」というムーブメントがはじまっているのは確かですが、
私たちの食生活ではまだまだ昆虫食へのギモンはたくさん。

そこで、「どんなことを知っておくと、虫を美味しく楽しく食べられるか」という情報をまとめたのが本書です。

セミ、バッタ、蜂、ゴキブリなど全25種の虫の食べ方をメインコンテンツに、
虫が食べられる飲食店や、昆虫食体験マンガ(作・ロビン西)、虫料理レシピなどをご紹介!

発売は11月8日ということで、現在本の通販サイトでは予約が始まっています。

ランキングもレビューも何も情報のない状態ではあるものの、著者としてはなんとなく気になるもので
先日チラリと各サイトを覗いてみると……

●通販サイトA → カテゴリーが「クッキング・レシピ」
間違ってはいない!…が、ほんのわずかだけある良心がとがめるぅぅ!!!

●通販サイトB→ カテゴリーが「こども→よみかせえほん」
この本をご家庭のお坊ちゃん、お嬢様に!? っは! 食育ですね。分かります。

いやあ、いろいろな解釈があるものですね。
(※送ったデータをもとに、機械的に振り分けられるようなので
誰かのミスというワケでも他意があるワケでもないようですが)

本屋では、どこのコーナーに置いていただけるのか、今から楽しみです。

 

 



昆虫食写真集、完成!

2013.07.09 | Posted by giriko | カテゴリ お知らせ, 昆虫食関連 書籍 |  

「2033年には、街中で普通に”虫食い”の光景が見られるハズ!」と想像し、

昆虫料理研究家・内山昭一率いる昆虫料理研究会で、こんな写真集を作りました。

全32Pお値段¥1,000。夏のコミケやセミ会、その他関係者イベント会場などで販売予定です。

参加スタッフはこちら↓

 

様々なシュチュエーションで楽しく虫を食べるシーンを切り取った日本初の写真集、

現在200部のみですのでお早めに入手を!

そしてもうひとつ、ご報告。

ちょくちょくお知らせさせていただいているむしくいてぬぐいが、

ヴィレッジヴァンガードのウェブショップでお取り扱いしていただいています。

“あの黄色のポップ”で紹介されると、嬉しいものですね。

ヴィレヴァン様にご紹介してくださったやきそばかおるさん、ありがとうございます!

 

今週金曜のロフトプラスワンも、まだまだご予約受付中です♪



Next Page →