koike

スポンサーリンク
昆虫料理

【昆虫食】カマドウマってどんな味?

夜中、森でカマドウマを捕まえた。 人間には極めて無害にも関わらず、便所コオロギだのオカマコオロギだの、人々から不名誉な渾名を付けられてヒジョーに不憫なカマドウマ様。「マジキモい!」とか「生理的にイヤッ!」と条件反射的なスピード...
昆虫料理

【昆虫食】カイガラムシってどんな味?

ふと、いつぞやの春先のことを思い出した。 スモモの木にカイガラムシ成虫がおぞましい密度で大量発生している光景を目の当たりにする。 おそらく本種はタマカイガラムシだろうか。 カイガラムシを捕まえよう! にしても、ウジャウジ...
昆虫料理

【昆虫食?】海のゴキブリ フナムシはマズい

朝、海岸を散歩していたら、巨大なフナムシを発見。 テトラポットや岩場に近づくと、ゾロゾロワラワラワラァ〜ッ!と即座に四方八方に飛び散らかるようにすばしっこいフナムシさんであるが、ゆっくり近づいてバッと手を繰り出すと、意外と簡単に捕...
イベント情報

【募集中】イナゴを捕まえて食べてみよう! in北杜市オオムラサキセンター

いよいよ稲刈りの季節が近くなってきました。 山梨県の北杜市オオムラサキセンターで、9月15日(土)棚田でイナゴを捕まえて食べるイベントが開かれます。 当日は講師を担当させていただきますので、日本の伝統イナゴ食文化のことや、昆虫食の話...
昆虫採集

珍しいセミ ミカドミンミンの味

9月にもなるともう、命を燃やし尽くし果てたであろうセミの亡骸がそこらじゅうに仰向けになって転がっている。これぞセミ・ファイナル。 いよいよもって秋の到来なのだが、同時にセミもいなくなってしまう。また1年、旬のセミはおあずけというワケ。季節...
昆虫料理

【昆虫食】スズメガしゃぶしゃぶ

公園を散歩中にスズメガを捕まえた。 これはウンモンスズメだろうか。モモスズメ、トビイロスズメ、クチバスズメあたりともよく似ていて、確かな同定に至るまで四苦八苦している。ウンモンスズメの植樹であるケヤキの木を這っていたので、いま個人的に...
お知らせ

【電子書籍版】おいしい昆虫食ワールド発売

KADOKAWAグループの電子書籍サイト「BOOK ☆WALKER」にて、むしくい管理人小池の自作の著書「おいしい昆虫食ワールド」を本日から取り扱って頂きました。電子書籍版でも昆虫食ワールドに、ようこそ。明日0時までに予約で購入されると、5...
昆虫採集

【昆虫食】謎のベールに包まれた外来ゼミ タケオオツクツクを食べる。

タケオオツクツク。 中国大陸やベトナムあたりに生息するセミで、主に竹林の樹液を吸汁して暮らすという。 そんな外来のセミさんが、どうやらここ最近日本にやってきて局所的に繁殖しているのだと耳にする。 今回、玉置標本さんの案内のもと、当...
お知らせ

夏だ!虫祭り 米とサーカスで昆虫食フェア開催中

ジビエ、昆虫食メニューが常時充実している獣肉酒家 米とサーカス 高田馬場店で、毎年恒例昆虫食フェアが始まった。 今回、特に気になったセミ殻ムーチョを注文。ネーミングセンスが素晴らしい。 「バリッ!」とスナック...
イベント情報

コミックマーケット96にサークル参加します

【コミックマーケット96出展のお知らせ】 むしくい管理人 小池が夏コミに出展します。 ●【おいしい昆虫食ワールド】「昆虫食の本」小池亮 著 ジャンル…評論・情報 (600) 配置は8月11日 日曜日 西地区 "い" ブロッ...